1/8
2001.12.02 宮古島



今日のホテルは「ホテルブリーズベイマリーナ」。
オリックスが宮古島キャンプで利用していて、イチローの「コンビニがあったらなぁ」の一言でホテル内にコンビニを作ってしまったらしい。

そして隣には「上野ドイツ村」というテーマパークがあります。
なぜ宮古島なのにドイツ?と思っていたら、その昔、ドイツの船が宮古島沖で座礁してしまった時、 島民が救助・保護してあげて交流が始まったというイイ話を聞きました。


夕食はそのドイツ村の中にあるレストランに予約。
夕食までの間、ホテル内でお土産を買ったり例のコンビニへ行ってみたりウロウロしていると、太鼓舞踊エイサーのイベントの案内が。

地元の子ども達が一生懸命披露してくれました。


+++movie+++
下は2歳、上は19歳までの子どもたち。 2歳のコはアイドル的存在。


 エイサーが終わり、「さぁ、皆さんも一緒に宮古島の踊りを踊りましょう!」と言い出す司会のお姉さん。

「やべーよ!『そこのお兄さん』とか言われるよ!」 とJUNが隠れようとした時、もうお姉さんはJUNを連れていってしまいました。


踊る踊る♪ 最後に記念撮影。
みんなアリガトウ!


洗濯して早めに就寝(ていうか疲れて気絶してた)。


12月2日。夜明け 海から出る太陽なんて久しぶりに見た


旅の最終日。
今日の天気も快晴!
いつものように朝食はホテルのバイキングで。ここのバイキングが一番おいしかった。モリモリ食べて、チェックアウトし、レンタカーを借りて出発。

昨日タクシーの運転手さんに教えてもらったとおり、西側の海を見に行くことに。

最初に向かったのは「砂山海岸」。
名前の通り海岸に出るには砂山を越えなければならず、砂山っていっても普通の砂じゃなくて海の砂だから足が取られて、ヒィヒィ言いながら登りました。


ゼィゼィ 見えた!


波に浸食されてできた穴
岩ではなく隆起珊瑚


エメラルドグリーンってこういう色 向こうに風力発電の風車が見えます


次はあの風車を目指して車を走らせます。
しっかし暑い!!!日焼けまくり!!!
エアコンをガンガンにかけながら北上。


くらげ岩


風力発電施設は西平安名岬にあります。
そのちょっと手前にくらげ岩がありました。
くらげファンとしては嬉しい岩。

岬に着き、駐車場に車を入れ風車見学。
残念ながら風が弱くて風車は止まっていました。
動いてるの見たかったなー。


2人と比べてみました 台風の時は回りすぎて
壊れてしまうので止めるそうです。
回ればいいってもんでもないのね。


綺麗〜


西平安名岬を出て、次は池間大橋を渡って池間島へ行きます。
宮古島の上にちょこんとある小さな島です。
何年か前にこの池間大橋が開通して便利になりました。


池間大橋 向こうが宮古島


  橋を渡り池間島に入りしばらく走っていると、憧れのペンションが!
今回は満室で泊まれなかった ラサ・コスミカ・ツーリストホーム。 今度来る時は絶対ここに泊まろうと決意。


 橋のたもとまで戻り、いくつかお店があったので車を停めて少し休憩。
「サトウキビジュース」を飲んでみることに。
初めてのサトウキビの味。大地の味、ってかんじです。
お値段は1杯200円とちょい高め。


しぼりたて。 しぼりマシンとサトウキビ。


 ジュースを飲みながらしばらく海を眺めていました。 沖縄の子供達は、海の絵を描く時にエメラルドグリーンのクレヨンを使うのかな?


向こうに見えるのは大神島


このままゼリーで固めて持って帰りたい!

宮古島の海が綺麗なのは、隆起珊瑚でできた島で川がなく、
土砂が海に流れ込まないからなんだそうです。
もともと海だったのでハブもいないとか。


サウナのようになった車に乗り込み、お腹が空いてきたので、カフェ「スムージー」を目指します。

池間島から宮古島へ戻り、平良市を抜け、与那覇湾を右手に見ながらブンブン走って行くと… 迷いました。

地図を見ながら近くまで来てるはずなんだけどなあーと、適当にウロウロしていたら、やーっと看板を発見。ヒジョーにわかりにくい所にあります。


サトウキビ畑の中に突然現れる白いコンクリートの建物


7色のコーヒー? ぬいぐるみのような犬がお出迎え。
犬嫌いだったはずなのに
つい心を許してしまった…。


お店に入るとオーナーの明子さんの元気な声が飛び込んできました。
カウンターのみの店内で、隅には沖縄やその島々に関する本や写真が山積み。
犬は2匹。足下でおとなしく丸まっていました。


ホッと一息 窓の外は一面サトウキビ畑


カレーを食べてドリンク飲みながらボーっとしていると、明子さんが手作りの塩を持ってきて くれました。塩ってざらざらなイメージだけど、この手作り塩はすごく柔らかくてふわふわしていて 口に入れるとふっと溶けてしまいます。


カレーバンバン
にんにくが丸ごと一個揚げてあります。
ウマイッ!
スムージー自家製塩


バナナスザンナフロート
一つ一つネーミングがかわいい
7色のコーヒー
7種類のブレンドコーヒーです


食べ終わってからも本を眺めたりしながらノンビリしていました。
「お客さん来るなんて珍しい」と明子さんは笑っていました。
名前のとおり明るい人。

となりのお客さんは明子さんの友人で、数年前に奥様と一緒に川崎から宮古島に移住してきたそうです。


明子さんとお隣さんと犬に別れを告げて、来間島に向かいます。
来間島も橋を渡って行けます。
来間島には竜宮城のカタチをした展望台があったりして、眺めが本当に素晴らしいです。


竜宮城展望台 来間大橋
向こうが宮古島


コンクリートの箱のような家が建ち並びます。
台風が多い地域だからしょうがないか…。


この海ともそろそろお別れ 回ってる風車を発見!


1本だけにょきっと風車がありました。
しかも回ってる!ということで、来間大橋を戻り風車を探しに行くことにしました。
でも地図にも載ってないし…とにかく勘を頼りに走ります。


どーもゴルフ場の敷地に迷い込んだらしく、出たいのに同じ所に戻ってきてしまったり、行けると思ったら通行止めだったり、対向車なんて1台も走ってないし…。

やっと農道のようなとこに出てひたすら走っていると、
あ!見えた!
サトウキビ畑の真ん中に1本だけ、大きな音を立てて風を切っていました。


びゅんびゅん音が聞こえます。


風車のムービーを撮ったりしているうちに日が傾いてきました。
本当は東平安名崎にも行きたかったけど、空港へ向かわなければ。


宮古空港の屋根は赤瓦 さよなら南の島


レンタカーを返し、東京へ帰ります。
嗚呼一週間楽しかったなあー。
いろんな人に会っていろんな動物に会っていろんな景色見たけど、まだまだ行きたいところが山ほどあるので、また時間とお金ができたら行きたいと思います。







+++++おまけ+++++


新宮様ご誕生祝いで和菓子が配られました



prev top home