11/11
2002.10.13 ヌサ・ドゥア(dhスパ)



今日は旅の最終日。
ヌサ・ドゥアにあるdh spa(デー・ハー・スパ) というスパに行って身も心もリラックスしてきます。
スパとはバリ式のマッサージやパックなどで全身ぴかぴかに磨き、最後はフラワーバスでリラックス、 というエステのことです。

全身マッサージとかフェイシャルのみとかいろいろプランがあるけど
私たちが選んだのはバリ民族衣装変身プラン!!

旅に出たら恥ずかしいもんなんてありません。


ウェルカムドリンクを飲みながら
マッサージのオイルを選びます。
私はジャスミン、
JUNはサンダルウッド。
ここも日本人向けなので
日本のファッション誌が置いてあります。


オイルを決めたら、まずはメイクルームに行ってメイクと着替え。


衣裳に着替えたら、
庭に出て撮影会。


いろんなポーズをとらされます。 続々とお客さんが来るので
さすがに恥ずかしかった…。


写真とネガは帰りにもらえます。 恥ずかしいよー。
旅先って自分を見失いがちだよね。


メイクを落としたところで個室に入り、ふたりとも紙パンツ一丁になります。
さっき選んだオイルで全身くまなくマッサージ。
体の次はフェイシャルです。オイルマッサージから始まり、いろいろパッティングされたり塗られたり、 最後はパックして15分程お昼寝タイム。

静かなガムラン音楽が流れているので、気持ちよくスヤスヤ眠れます。

清潔感のある室内。
二人一緒にできます。


パックの後は、シャワーキャップをかぶってフラワーバス。


この奥が… バスタブ!


お花は、あじさい、蓮の花、プルメリア、マーガレット、ばらの花びら等々。
さらにミルクとオイルを入れたスペシャル・バス。
フラワーバスに入りながら、ジンジャーティーとクッキーをいただきます。


マッサージで血行が良くなって、ジンジャーティーも効いたのか、体がすごいポカポカ。
シャワーで流し、着替えてフロントに行きます。 フロントでは簡単なアンケート記入と、さっき撮った写真とネガを頂き、終了。

ホテルまで送ってもらい、部屋に戻ります。
この頃からJUNの体調が悪くなってきました。 多分、パックで寝てるときにエアコンが効きすぎだったのが原因? 夕方のチェックアウトまで、お部屋でゆっくりしてることにしました。


夕方5時がチェックアウトの時間で、空港までのお迎えが来るのが6時半。
早めにチェックアウトして荷物を預け、ヌサ・ドゥアをお散歩。


一昨日の爆弾テロ事件で
街には半旗が掲げられていました。
綺麗な声の小鳥。


ショップの店員さんと世間話。
二言三言話してから「クタであったテロ知ってる?」と切り出してきました。
「ほんとのバリは安全だからね、またバリに来たい?」と不安気に訊かれました。
バリ島にとって観光客の減少は死活問題です。
「もちろん」と握手をして別れました。これから大変だろうな…



お散歩にでかけるニャンチ発見。
こっち向いてー。
犬も昼間の暑さには負ける…。


時間がきて、お迎えの車で空港へ向かいます。
やっと見慣れてきた景色ともお別れ。

空港に着くとコカ・コーラの無料サービスがありました。
テロ事件があって出国する人のラッシュだったから?
ガイドさんの「バリを忘れないでください」の一言がちょっと泣けました。

よく冷えてておいしかった。


飛行機は離陸を30分近く遅らせて厳しい手荷物検査。
化粧ポーチに入れていた眉毛切りバサミが没収されてしまいました。
没収カゴを覗いたら、眉毛切りバサミの山。


今回の旅、私たちはビーチも良かったけどウブドが気に入りました。
今度はウブドに10日間くらい滞在したいです。
もっとゆっくりギャラリーを見たり、雑貨を見たり、お茶したり…。

あっという間の6日間でした。
絶対、また行こう!



prev home