1/6
2003.08.22~25 京都



去年、「一条戻り橋」を渡ったから?今年も縁あって京都へゴー!

崎陽軒のシウマイ、
食べるの初めて。
憧れの崎陽軒醤油入れ!!
もちろん洗ってとっときます。



◇スケジュール(もくじ)

08/22
清水寺、二年坂〜三年坂
東寺(五重塔)、鈴虫寺
地蔵院、川床で夕食
08/23
河原町散策、天下一品本店、Aさん宅(京町家)訪問、化野念仏寺・千灯供養
03/24
南禅寺、インクライン、聴松院(湯どうふ)
広河原・松上げ、初めての寝台特急!



京都に着いてまずは清水寺に向かいます。
数日間、涼しい日が続いていたのに猛暑が戻ってきてしまった京都。 逃げ水が見えるくらい暑い中、テクテク歩いて、清水寺に着く前にもう休憩。

フローズンコーラの上に抹茶ソフト。
いかにも観光客向けだなぁ。


清水寺では12月7日まで、三面千手観音の243年ぶりの御開帳が行われています。「期間限定」という言葉に弱い私たち、さっそく行ってみました。

修学旅行以来の清水寺。


京都市内が一望。 まずは「胎内めぐり」。


胎内めぐりは、昔の時代のアトラクション、といった感じでしょうか?
真っ暗な「胎内」を進んでいった先には…、という内容です。
短い時間ですが、1度体験することをオススメ!

御本尊の特別拝観には100円払います。
パフレット貰おうとしたらまたも「100円になります」。
えー!…買いませんでしたけど。

気持ちいい眺め。


ナデまくる。
もう虫歯になりませんように。
スバラシイ柱。


清水寺を後にして
三年坂を降ります。
弟がここの七味のファンなので
七味と粉山椒をお買いあげ。


二年坂に入り、猫発見!!
…と思ったらオブジェでした。
昼食は軽くくずきりを食べて
東寺に向かいます。


京都の8月23・24日は「地蔵盆」。
毎年この日には、各町内会ごとにお地蔵様の顔をきれいにお化粧し、お供え物をあげたりしてお地蔵様をお祭りします。このお祭りの主役は子供たち。お菓子を食べたり、ゲームをしたり、くじ引きをしたり、子供たちの声でにぎやかになる2日間だそうです。 でも、最近では子供たちの数も減って1日に短縮する町も増えてきてるとか。

昔は街のあちこちにお地蔵様がいたけど
いつの間にか無くなっちゃったなぁ…。




index top next