2/6
2003.08.22 東寺、鈴虫寺



東寺に到着。
五重塔を見るのは初めて。


南大門。
三十三間堂の西大門を移築したもの。
ハトがいっぱいいました。
金堂。
桃山時代の代表的建築。


そして五重塔を眺めます。中に入ることはできません…。


周りの庭園の木々が
日影を作ってくれて心地いいです。
池に咲いていた蓮。


あちこちにベンチもあるので
座ってぼーっと眺められます。
(この後蜂がぶんぶんしてきて逃げ惑った。)


想像していたより
大きくて力強い塔でした。


東寺を出てタクシーを拾い、嵐山の鈴虫寺を目指します。
鈴虫寺は正確な寺名は「華厳寺」。
28年かけて鈴虫を一年中鳴かせることに成功したお寺で、鈴虫寺といわれるそうです。

そしてここには願い事を一つだけ叶えてくれると言われるお地蔵様がいます。 わらじを履いたお地蔵様で、わざわざ家まで願いを叶えに来てくれるそうです。

土日や連休は2時間待ちも当たり前らしい。


まずはお寺に入り(500円)、お座敷に通され、煎茶とお茶菓子が振る舞われ、鈴虫のBGMをバックに住職のお話が始まります。このお話がなかなか面白く、まぁ、うまいことできてるんですが、飽きずに聞けました。 タクシーの運転手が「鈴虫寺?若い人に人気ですよー。」と言っていたとおり、9割方が若者。カップルも多かったです。 最後にお願い事のしかたの説明があり、お守りを購入します(300円)。

お堂の周りには
珍しい竹もあります。
願いを叶えてくれるお地蔵様。
確かにわらじを履いてます。


次は歩いて5分程の所にある地蔵院に向かいます。


民家の窓辺に猫発見!?
…と思ったらまたもやオブジェ。



prev top next