4/10
2003.12.18 沖縄・粟国島



空き家の前にネコが! よく見ると白ネコちゃんも。


粟国島はステキな琉球家屋の空き家がたくさんあります。若い人はどんどん島を離れていってしまうそうです…。


トゥージ。
岩で作った水カメです。
現在は使われてないようで
あちこちに放置されています。
一軒買おうかな?


しっかし同じような小道が何本もあって
なかなか見つからない!


同じ所を行ったり来たりしていると、バイクに乗った一人の青年が「どこ探してるね?」と話しかけてきました。ナビィの家のロケ地に行こうとして…と言うと「3つ目の路地を左に入って…」と丁寧に教えてくれました。
にーにーありがとうー☆


やっと見つけた!ナビィの家。


ロケをしていた当時は、実際にひとり暮らしのおばあさんが住んでおられたそうです。
映画公開後、2000年に他界されそれ以来空き家になっています。
現在は那覇にいる身内の方が管理をされてるとのことです。


映画ではブーゲンビリアが
咲き乱れていた塀も
今はひっそり…。
ナビィの家のトゥージ。


ハイビスカスが少し残っていました。


この家の歴史をずっと見てきたシーサー。
主のなくなった家を今も守り続けています。


ナビィの家からすぐに「大濱倶楽部」を発見。


映画では「大濱商店」として使われていた大濱倶楽部。
「倶楽部」とは集会所・公民館という意味らしいです。
何やら増築中?でした。


お腹が減ったので肉まんで昼食。 この島では人に会うより
猫とかヤギに会うほうが多いです。


休憩したら次は塩工場の見学だー!


一本道をひたすらこいで行きます。


さとうきび畑と ススキ、ソテツに囲まれた道。


風も気持ちいいー!



prev top next