2/13
2003.03.22 上海(襄陽服飾礼品市場、新天地)



ホテルに荷物を置き元に両替したら、歩いて襄陽服飾礼品市場へ。
歩いていて一番驚いたのは、繁華街なのに電線に洗濯物が干してあることです。銀座の並木通りにパンツやらTシャツやらタオルなんかが干してある感じ。すごいよ、上海。


襄陽服飾礼品市場に到着。ここは普段着の衣類を中心に、約600軒もの小粒なお店がひしめきあっている市場です。B級モノがどっさりあって面白いです。

ぎゅうぎゅうの人混み。
なかなか前に進めません。


上海でも日本のゲームは大人気 クー


このあたりでは日本人観光客に「偽物ヴィトンあるよー」と声を掛けてくる人がいっぱいいます。その堂々たる態度はなんだか「偽物ヴィトン」もひとつの立派なブランドのような気さえします。

さて次は車に乗って新天地へ。東京でいうところの代官山アドレスみたいな再開発地区です。 1920〜30年代の上海をモチーフにしたレトロな建物と近代的な建物が混ざっていて、そこを石畳の道が延びています。

通りに面した角にはスタバが。
欧米人で賑わっています。
綺麗でこじゃれたお店が並んでいます。


リンさんといろいろお話をしながら歩いていました。家族を聞かれ、弟がいると言ったらとても羨ましがっていました。リンさんは「私は一人っ子だから寂しい。きょうだいが欲しかった」と。あー、そっか、中国は一人っ子政策があるんだっけ…と実感。(一人っ子政策は2008年を目途に廃止の動きがあるそうです。すでに上海・北京などの都市部では二人目の出産が許可され始めたそうです。)


ここでカフェ休憩。

私はカプチーノ。 JUNはホットチョコレート。


…て、ここは本当に上海なのかっ!?


ちょっと道路に出ると電線に洗濯物が。
やっぱり上海でした。


再び車に乗って豫園商城に向かいます。


prev top next