4/13
2003.03.23 上海(上海市街地散策、マクドナルド、伊勢丹 )



今日から自由行動。ホテルで朝食をとり、もう一度新天地へ行くことにしました。地下鉄で1駅ですが、せっかくだから歩いて行くことにしました。

ドアマンがなぜかインド人?


車道の横には
自転車専用レーンがあります。
上海人は信号なんて関係なく
思い思いに渡って行きます。


しっかし寒いっ!上海は九州くらいの緯度だけど、まだ春になりきってませんでした。
急遽デパートに入り、ストールかセーターを買うことに。

百盛デパート。
とりあえず1階から最上階まで行ってみました。

1階の化粧品売場はほとんど日本と同じ品揃えでした。 資生堂、カネボウといった日本のブランドから、 シャネル、ディオール、サンローランなどの欧州ブランドまで。 肝心の洋服売場はすっかり春物になっていました。 そうだ!ババシャツにしよう!と 下着売場に行ってみたものの、 なぜかモモヒキがセットになってたりして 結局何も買わずに出てきてしまいました…。

途中の階には、東京でも流行中のミッドセンチュリー風カフェが あったりもします。


でも寒くてたまらないので、1階にあったマクドナルドで暖かいものを…。

上海限定品とかあるかな? ホットチョコレートを注文。

メニュー。
ハンバーガーは日本円で200円くらい。
ソフトクリームは30円!安っ!
『スマイル 0元』はなかった。
ありましたッ!
上海限定紅芋パイ(?)。
あとはアップルパイとパイナップルパイ。


マックを出て、再びデパート探し。伊勢丹があるというので伊勢丹でカシミアのセーターを買うことにしました。中国では上質のカシミアが日本の6割くらいの値段で買えます。


路地裏は
地元の人達の生活の場。
このカエルはなんだろう?
何匹か見かけました。

おじさんが真剣に見入ってるのは

着いたー。
このビル全部伊勢丹かと思ったら
5階までで上は別のお店でした。
ちなみに上海にはもう1店あります。


日本人しかいないかな?と思ったらそんなことはなく、上海マダムたちでそこそこ賑わっていました。 日系デパートだけあって、日本のメーカーのものも多く売られています。 もう春物がほとんどで、セーターはあまりデザインのいいものはありませんでした。 オーソドックスな黒のタートルを買って、今のうちトイレへ。 が、しかし!!デパートなのに、すごく汚かったです。



prev top next