13/13
2003.03.25 上海(帰国、お茶事情)



朝食をとったら荷物をまとめて空港へ向かいます。


上海でも走ってた
辛ラーメンバス。


上海は活気があってとてもエキサイティングでした。昔ながらの古い町並みと近未来的な新しい街とのコントラストが面白かったです。

すごい勢いで街の様子が変わっているので、次行くときにはまた違った上海が見られるんだろうなー。 次はリニアモーターカーに乗りたいし、足を伸ばして上海郊外まで行きたい。

ただ、大気汚染と川の汚染がすごかったのが残念でした。でも、日本も高度成長期にはあちこちで大気汚染やら公害やら河川の汚染が問題になっていたから、急激な発展にはつきものの代償なのかもしれません。

日本に帰ってきたらSARSが爆発的に拡がっていました。危機一髪。
早く混乱が治まりますように…。




■上海お茶事情


上海のコンビニや駅の売店では、日本製の500mlのペットボトルのドリンクがたくさん売られていますが、上海の人達は、自分の好きなお茶を煮出して水筒に入れて持ち歩くのが習慣のようです。

水筒は雑貨店で買えます。 露店でも売っています。
てことは結構需要があるんだろうなー。
麻雀をしてる人達も ちゃんとマイお茶を用意。

タクシーの運転席の横にも
水筒ホルダーが付いてます。

茶葉は入れたままのようです。私たちも水筒を買おうと思ってたのに忘れてしまった…。残念。

上海(中国)では肥満の人がいないと聞いていたけど、本当にいませんでした。やっぱりお茶と黒酢がいいのかなー???



prev top home