5/15
2005.11.20 バルセロナ



バルセロナに戻った頃には日が沈んで真っ暗。


グラシア通りを少し歩いてみることにしました。
クリスマスのイルミネーションは準備はされてるけど点灯はまだ。


ライトアップされてひときわ目立つ建物


ガウディ作「カサ・バトリョ」。
現在も使われている集合住宅です。


見学時間は終わっていたので歩道にあるベンチに座ってファサードを鑑賞。
ライトアップも手伝って仮面のようなバルコニーが怪しいです。


カサ・バトリョから500mくらいの所にはカサ・ミラ。
これもガウディ設計の集合住宅。


こちらも見学時間が
終わっていたので外観だけ。
閉まってしまった柵の中を
熱心に覗き込む観光客たち。
この葉脈のような柵もステキです。


カサ・バトリョ、カサ・ミラは後日見学する予定なので、外観をささっと見てデパートに向かいました。

「エル・コルテ・イングレス」というスペイン最大のチェーン店。


食料品のいろんなパッケージは見てて飽きない!時間忘れてしつこくうろうろしてました。
スペイン人はファンタが好きみたいでレストランでジュースを頼むとファンタ?と聞かれます。
あ、あとオリーブオイルが安い!!スペインはオリーブ生産量世界第一位なんだそうです。
5リットルぐらいのボトルでガンガン売られてました。


買い物カゴはキャスター付き。 BONSAIコーナーも。


夕食のツマミなど買い込んでホテルに戻りました。
ホテルのリニューアル記念とかでスパークリングワインを貰えることになっていたので、今日は部屋でノンビリまったり。


CAVA(カヴァ) スペインと言えばイベリコ豚の生ハム!
うますぎ!!


シャンパンと名乗れるのがシャンパーニュ地方で作られた発泡ワインなら、カヴァはスペインはカタルーニャ地方で作られた発泡ワイン。しゅわしゅわ系が好きなのであっという間にボトル1本カラに。デパ地下でも1本買ってくれば良かった。と思ったけど結構酔っていつの間にか寝てました。

そういえばカバの他にも近くにあるカジノで使えるチケットも貰ったけど、なんとなく怖くて行けませんでした。どんな服来ていけばいいのかわかんないし、不自然に大勝ちして気づいたら頭に銃口向けられてた…なんてことになったら大変なので。



prev top next
Recommend