4/7
2005.04.23 西表島



ピナイサーラの滝に到着。
なんかもうゼイゼイハーハーなんだけど。


+++ movie +++
「ピナイサーラ」とは「ひげの滝」という意味。
老人の長い髭に見えることから名付けられたらしい。


滝に見とれてる間、ガイドさんたちは食事の用意。
温かいスープを作ってくれてます。


月桃の葉に包まれたおいしそうなおにぎりと
たくあん、スープでいただきます☆


ガイドさんたちと沖縄についてイロイロ語り合い、食休みのあとは滝壺へ!


滝壺の水は深い緑。 しかも冷たーい!!
(慣れたら気持ちよかった。)


風に吹かれる滝。視界が霞がかって幻想的でした。
マイナスイオンもたっぷり吸収。


美味しいランチをいただいて、念願の滝壺スイミングも叶って大満足。
着替えて下山の準備。


途中、雲行きが怪しくなってきて激しいスコールが!
でも緑が嬉しそうに呼吸してるようで葉に付けた水滴がまたキレイだった。
身も心も洗われた気分で思わず深呼吸。これが森林浴?


カヤックを漕いでたら
ガイドさんが何かを見つけた模様。
ハクセンシオマネキというカニ。
片方のハサミだけが大きくて、
ばいばい、って手を振ってくれてるみたいで
カワユイ☆


その後、私たちの目の前をカワイイ鳴き声をあげながら真っ赤なアカショウビンが飛んでいった!ぎゃー!会いたいと思っていた鳥だったのでカンゲキ!!(一瞬のことで写真は撮れず…)

そんなこんなで充実のツアーは終了。
ホテルまで送ってもらいガイドさんたちとさよなら。


昨日ウェルカムドリンクをもらい忘れたので
バーで一息つくことに。


泡盛を使ったカクテル
「ユツン」(島にある川の名前)
ツマミはゴーヤーチップス


さて、さっそく温泉に!
と思ったけど一応アルコール摂取してしまった体なので、ロビーで新聞読んだり雑誌読んだり。

ロビーは開放感ある吹き抜け。 この2紙は石垣島から
朝一番のフェリーでやってきます。


日も傾いてきたので暗くならないうちに露天風呂へ行くことにしました。いよいよ日本最南端の温泉だわ!

露天風呂は混浴なので水着着用です。
さっき滝で泳いでたから水着冷たいんですけどー。


岩風呂、ジャングル風呂などある中でまずは「やまねこの湯」から。


赤瓦の屋根で趣のある造り。 こっちはジャングル風呂。
ジャングルがそこまで押し寄せてます。


+++ movie +++
アカショウビンの鳴き声がBGM。
まさに南国の温泉!て感じ。極楽〜


温泉でふやけた後はマッサージ。気持ちよくて2連続。
アイスはブルーシールのサトウキビアイス。うまい!


今日の夕食もホテルのレストランで。

石垣島地ビールで乾杯☆


自然の恵みを一身に受けた一日でした。
(すごい疲れたけど)



prev top next
Recommend
  • ことりっぷ 石垣・竹富・西表・宮古島
  • 沖縄離島の島あそび島ごはん
  • Ku:nel 08年07号
  • 沖縄のおさんぽ なつかしい島に帰りましょう。
  • シマ猫日記
  • 灰谷健次郎/太陽の子
  • AQAスノーケル&マスクセット
  • LOMO FROGEYE(フロッグアイ)
  • UVカットスプレー SPF50
  • SK-II ホワイトニングソースインテンシブマスク